妊娠初期からブラが苦しい・きつい|対策は早々授乳ブラにチェンジ

ブラが苦しいその対策は 妊娠

妊娠発覚からしばらくして、ブラが苦しく感じませんか?

バスト周りがとにかく苦しい・きつい(>_<) 
なんだか息苦しいし、余計につわりがひどくなりそう(>_<) 

という悩みが、私も妊娠のたびにありました。

妊娠初期から普段のブラをつけての生活がムリ!そんな時は早々に今のブラジャーを手放して、苦痛から解放されましょう!

次に手にするのはマタニティ専用ブラはスルーで、産前産後兼用の授乳ブラがおすすめ!授乳ブラってなに?を解説します。

胸は出産に向けて大きくなる

今の胸が、出産直前には、びっくりするくらい大きくなります! 私も立派な巨乳になりました。

そのため、これまで使っていたブラでは、サイズ的にも対応しきれません。

ワコールのサイトによると、妊娠前よりも2カップ大きくなるんだとか。

胸の変化引用:ワコールマタニティ公式サイト

マタニティブラと授乳ブラ

妊娠した人のためのブラには、マタニティブラと授乳ブラという赤ちゃんにおっぱいがあげやすいブラの2通りがあります。

マタニティブラと授乳ブラに共通しているのは、

  • アンダーが伸びて、ゆったりしてる
  • 綿などのやわらかい素材が多い
  • ワイヤレスが主流

という点。

ただ、マタニティブラは、基本的に赤ちゃんにおっぱいをあげることを想定して作られていません。だから、授乳はしづらい。

ということで、授乳を想定していないマタニティブラを買うと、出産したら、授乳用のブラに買い変える必要があります。

授乳ブラには、胸が出しやすいという特徴が追加されてます。

つまり、ちょっと早いけど、マタニティブラは飛ばして、最初から授乳用のブラをしておけば、出費を抑えられるのです!

通常ブラで苦しいという方は、ちょっとテレがあるかと思いますが、すぐに授乳ブラをつけて、苦しみから解放されましょう(^^)

私も初めて買ったマタニティグッズは授乳ブラで、なんかこっ恥ずかしかった~。

bra3
きちんとしたブラとの別れはほんの2年ほど

授乳ブラの選び方

授乳ブラには主に、胸のラインを気づかう通常ブラっぽいブラと、とにかくラクを主とした女子度の低いお気楽ブラがあります。

だから、楽を求める授乳ブラは、胸のラインをきれいに見せるとかの機能は低下しています

私は断然後者派。妊娠中はとにかくラクを大事にしたかった。

まずは、どっち派のブラを求めるかを決めましょう。TPOで使い分けもいいかも。

bra2
ラクなブラを選ぶことで、つわりが軽減されることも

授乳ブラの必須機能

必須なのは、クロスオープン機能。

胸と胸の間で、布がクロスしていて、布の動く範囲が広いんです。ゆえに乳が出しやすい。

例えば、ベルメゾンの瞬間授乳ラクちんハーフトップ【産前 産後】ブラ。
パットも入れられて便利で、1枚1320円(税込)とプチプラ。

片手で胸が出せます。授乳の時には、絶対に便利!

おっぱいが欲しい赤ちゃんを待たせないで済むので、親子のストレスがちょっとでも軽減されます

しっかりブラだと、フォックを外して、ペロっという動きをしないといけないこともあります。

授乳ブラのコスト

授乳ブラは、使用期間が短いです。

妊娠期が半年ちょっと、授乳期は1年前後。合わせて2年使うかどうかというお品です。

そして、枚数が必要です。おっぱいが漏れる、吐かれる、などで1日に2枚以上使うこともあります。産後はしんどくて、洗濯が毎日できなくなる可能性も高い。

だから、4~6枚は持っていたいアイテムです。

授乳ブラにかけられる予算÷ 4~6 から逆算して、1枚の値段の予算を割り出すと納得できるお買い物ができるのではないでしょうか。

1枚900円程度~1万円くらいと、めっちゃ幅があります。

ネットで買うのもいいし、商品リサーチがてら、実店舗に探しに行くもあり。

子ども用品5大チェーン

マタニティ・ベビー用品はどこで売ってる?5大チェーン店

2020年7月14日

シャトレーゼのカシポポイントを宿泊券に交換。コスパがすごい

2019年7月9日

ダメだったユニクロブラトップ

ユニクロのブラトップは素敵な商品ですが、私には胸まわりの締め付けが強すぎて、気持ち悪くなってしまいました。

妊婦用じゃないしね。

サイズで気をつける事

出産前後にサイズがどこまで大きくなるか分からない。アンダーもサイズが大きくなるかもしれません。

サイズは大抵M~L、L~LLとかですが、サイズ的に余裕をもって購入した方がいいと思います。

160cm骨太体形の私は、L~LLがちょうどよかったです。

色気より楽

bra4
私は元から違うけど、また色気女子に戻ればいいだけ

これまでレーシーでエレガントなブラをしていた方には、衝撃のコットン色気なしブラは抵抗があるかもしれません。

でも、苦しいのは、なによりつらいはず!

つらさから逃れるために、楽な授乳ブラを早く買って、快適なマタニティライフを過ごしてくださいね(^^)

卒乳したら、また色気女子に戻ればいいだけなのです。