自粛後の日間賀島にフェリー観光|小学生~幼児づれで海・釣り体験

自粛後の日間賀島 おでかけ

コロナ外出自粛後の6月下旬土曜日、日間賀島に行ってきました。

気になるお客さんの多さは?お店のオープンの具合は?ウイルス対策についての口コミです。

日間賀島(ひまかじま)って?

愛知県南、南知多町にある島。本土から、高速フェリーに乗って10分で到着する、日帰り旅行ができる小さめの島です。

タコが有名!映えスポットがたくさんあるので、家族連れだけじゃなく、若い人も多かったです。

日間賀島地図
徒歩で1時間あると回れる大きさ

師崎港|駐車場の現在

師崎港(もろざきこう)では、夏は駐車場に列ができて、止められないとの事前情報。行くのは海開き前の6月下旬。しかも自粛開けすぐだし。

大丈夫かな~と楽観しておりましたが、1時間100円で駐車できる2つの市営駐車場はともに満車

数台並んでいたけれど、待つのも時間がもったいないと、近くの道で誘導していた私営の駐車場へ行くことに。

一番手前の駐車場に行くと、タッチの差で満車。おじさんに駐車料金を聞くと、「隣はうちより高いから聞かない方がいいよ。」と言われました。

やだなーと思いつつ、仕方ないので、お隣りへ。1,500円な~り~。私営を利用される方は手前のおじさんの所がいいと思います。

市営駐車場だったら、長くて600円くらいだったから、だいぶ高くつきました。残念。

ただ、フェリーで帰ってくる人も一定数いるので、タイミングがよければ駐車場に空きが出る可能性も。待ってみる価値はあるかもしれません。

師崎港|ウイルス対策

入り口にアルコール消毒あり。フェリーのチケットは窓口のみだけど、クリアパネルがあるタイプでした。

マスクをしてください。という掲示もあり、建物のドアは開けられてたので、触れずに出入りできました。

師崎港乗り場
師崎港乗り場

日間賀島行きフェリー

ウェブサイトでは販売中になっていた、島ランチが、港では販売中止になっていました。現地でも大変分かりにくい。窓口で、ないと言われて知りました。

らんちパックは販売中止
らんちパックは販売中止だった、残念

島ランチは、往復フェリー代とランチをセットにした、お得なチケット。だいたい300円くらいお得になります。利用できなくて残念。

通常の往復割引は大丈夫でした。大人1人往復で1360円、小人690円、未就学は大人1人につき1人無料。うちは全員で大人2人、小人1人、未就学2人で、3410円でした。

往復チケット
往復チケット、下船時に渡すシステムのよう

高速フェリーの混雑状況

空席たくさんの船内
空席たくさんの船内で安心

混んでませんでした!ガラガラでもないけど、半分って感じでしょうか。

ただ、係の人が人数制限している様子はなかったので、お客さんが増えたら混むのかな。

ベビーカーで行きましたが、畳まなくてOKとのことでした。乗り降りに段差もなかったので、ありがたかったです。ただ、キャリーカートは畳むように掲示がありました。

行きのフェリーはピカピカの新しい船。屋上にも座れるタイプでした。帰りはピカピカではない船。でもどちらも清潔で、狭くないし、密でもなくて、安心して乗船できました。

高速フェリーが新しい
行きの高速フェリーが新しくてきれいだった

乗って、数分で、出発!スムーズでよかったです。

碧南海浜水族館

コロナ自粛後の碧南海浜水族館|入場制限は?イベントは?

2020年7月8日
豊田のつり天狗

野原川観光センターが行列だったら、行ってみて|つり天狗でマス釣り

2020年8月17日

シャトレーゼのカシポポイントを宿泊券に交換。コスパがすごい

2019年7月9日

日間賀島東港に到着

フェリーからの風景
フェリーからの風景、まずは東港へ

高速フェリーが動き出して10分。日間賀島東港に到着。大まかにいうと、西港は建物たくさんの町、東港はのんびりした田舎ってかんじです。

人が少ない方がいい、のんびりした方がいい場合は、東側をおすすめします

桟橋があるだけのシンプルな港。下船の時もベビーカーに乗ったままで問題なし!

すぐに出られるので、スムーズに観光スタート。降り立ってすぐ、島唯一の信号機を発見!

島の交差点
東港のお店が3つ入っている建物

東港のお土産屋さん|東里

お土産屋さん。食べ物・グッズのお土産、タオル類なども販売してました。入り口にアルコール消毒あり。お店の中はゆったり配置だったので、安心でした。

レンタサイクル、レンタル竿が借りられます。

レンタサイクルは、子供用にヘルメットもあったし、子乗せ自転車もいくつか用意しているみたい。1時間550円(税込)

レンタル竿は、リールなしのシンプルな釣り竿に、針やえさ、水入りバケツも貸してくれました。2時間1,100円(税込)

タコが干してあった
お店の前にタコが干してあった

レンタル竿で釣り体験

子どもの釣りしてみたい!のためにこの島に来たので、2本借りました。

子ども用の竿ではないので、長くて、扱いが難しそうでした。なんとか、壊さずにお返しできました。

約2時間座って、カサゴを5匹釣れました。最後はまるで釣りのプロになったかの口ぶり。

かさご
5~10cmのカサゴばかり!でもうれしかった(^^)

ただ、子どもたちはエサを針に刺すのがすごく手こずってました。

私も最初は見るだけでも、うぎゃーでしたが、最後は任せろ!に。

全員が釣り初心者だったので、困ったのが、釣れた魚から針を取ること(>_<)

自分たちでなんとか頑張ったり、近くの釣り玄人なおじさんが助けてくれたりで乗り切りましたが、お店に持っていってる人も見かけました。取ってくれるみたい。

針がなくなった時も、新しい針をくれたし、「持ってきてくれたら付けますよ~」とのこと。

初心者にとても親切で、初めての釣りが、すごく楽しくできました!

釣りの込み具合も密ではありませんでした。隣の人と5mくらい離れてました。レンタルの人もいたけど、本格的な装備の方も大勢いました。

やりたかった釣ができてうれしい
やりたかった釣ができてうれしい

ランチはたいかろう東店

たいかろう東店
待っている人が多かったレストラン

東側でおいしいお店とのこと。席数はおそらく通常通りですが、テーブル間は離れているので密ではありませんでした。

人気店とのことで、たくさんのお待ちの方が。リストに名前を書いて、近くで呼ばれるのを待つスタイル。誰か1人いるだけで大丈夫です。列で待つわけではないので、安心。

私たちも30分くらい待ちました。12時半ごろ出ても、たくさんの待機リストが。

ミックスフライ定食(1250円):エビフライがすごく太くて、子どもが噛み切れないくらい

穴子丼セット(1100円):穴子が数えきれないほど乗ってました

タコから揚げ+ご飯セット(600円+250円):普段はタコ苦手な人がおいしいと

子ども用に取り皿、スプーン貸してもらえました。

サンライズビーチ

サンライズビーチ
フォトスポットの白い監視台

東港から徒歩3分くらいのビーチ。こじんまりしたサイズですが、子どもを見守りつつ遊ぶにはいいサイズ。

海開きしてないけど、水着で遊んでいる人もいました。シャワーや足洗い場の水は出ませんでした。

とりあえず、はだしで遊ぶ。海岸は、漂流物多し。海開きしたら、きれいにするのかな。

映えスポットらしく、若い人がたくさん写真撮ってました。隙をねらって、子どもたちの写真撮りたかったけど、隙がなかった~(^_^;)

屋根ありのベンチがあって、昼過ぎでも日陰になるので、助かりました。

道路から入る時、段差があってベビーカーはちょっと不便。

お店は開いてるの?

東港の周りのお店は全部営業していました。

店員さんに聞いたら、観光客はずっと少なかったけど、今日は今までに比べたら多いなーとのこと。

島の中では、家族連れ、若いカップルとか女友達グループ、中国語の10人グループとか、人がたくさん。西港だったらもっとたくさんの観光客がいたんだろうなーと思います。

ただ、お店の方以外と、話したり、近づいたりすることはなかったので、密の心配は大丈夫でした。

2020年4月オープンとのこと
2020年4月オープンとのこと

いくらかかった?合計支出

高速道路¥1,780+駐車場¥1500+フェリー¥3410+ランチ¥4300+レンタル竿¥2200で、

13,190円でした。

うん、安くはない。

でも、久しぶりの遠出で、船にも乗れたので、子どもたちは大満足だったらしいです。私も、すごく楽しかったです。