オムツのポイント集めてプレゼントがもらえる|お得を徹底比較

オムツのポイント お得

赤ちゃんのオムツに付いているポイントを集めると、プレゼントがもらえるメーカーがいくつかあります。

これは、知らないと、パッケージはゴミとして出しちゃいますね。

オムツは毎日何枚も使うものなので、結構ポイントがたまりやすく、そして景品が豪華です!

オムツ卒業まで約3年、そして兄弟がいればもっと。ポイントはかなり集まります。

コツコツ作業ですが、絶対集めた方がお得。知らないと、損します!

オムツによって、ポイントのお得さ、もらえるプレゼントに違いがあるので、徹底比較します。

プレゼントがもらえるオムツ

プレゼントがもらえるのは、以下の3種類のオムツ

  • グ~ン
  • パンパース
  • ムーニー

グ~ン|大王製紙

ぜったいもらえる引用:GOO.N ぜったいもらえる!

集めたポイント数に応じて、オリジナルグッズ・木のおもちゃなどの中から、好きなプレゼントがもらえます。

現在は、2019年10月〜2021年3月31日までの応募期間で、9種類から選べます

プレゼントの申請期限はありますが、ポイントに有効期限はないので、次の募集期限に使えます。

ユーザーに損はないので、安心。

募集期限が終わると、すぐに新しいプレゼントの募集期間が始まります。そして、プレゼントがごろっと変わりました。(今後の事はわかりません)

ただ、いつも木のおもちゃを中心としたセレクトなので、わたしの好みという安心感はありました。

ポイントはパッケージから、チョキチョキ切り出して、応募台紙に張り付けて、郵送する手仕事のスタイル

ポイントを貼り付ける台紙は、ドラッグストアなどの商品棚にぶら下がっています。

見つけられない場合は、グーンのサイトからダウンロードすることもできます。

アナログですが、ポイントらしくて、私は結構好きです。

うちはグーン使用なので、これまでプレゼント2つと交換しています。

グーンおむつ引用:グーン公式サイト
  • オムツ1パックで3ポイント〜。
  • プレゼント交換には20ポイント〜330ポイント必要

グ~ンのプレゼントの一例

  • ままごといっぱいセット(約4,000円) 130ポイント

パンパース|P &G

すくすくポイント

引用:すくすくギフトポイントプログラム公式サイト

パンパースは、すくすくギフトポイントプログラムというサービス。

集めたポイント数に応じて、プレゼントを選んだり、抽選に応募できたりします。選択肢は50種類以上

アプリをダウンロードして、会員登録する必要があります。

でも、新規登録の特典で150ポイント(ログイン)+200ポイント(クーポンコード)の合計350ポイントが登録するだけでもらえるのが、うれしい(^^)

オムツのパッケージ内側に読み取りコードのシールが貼ってあります。

コード番号を手入力するか、スマホでQRコードを読み込めば、デジタルでポイントがたまっていきます。

デジタルなので、紛失の心配は無用。そして、ラク!

オムツ1パックのポイントと会員登録だけで交換できるプレゼントがあるので、少ないポイントでも有効に使えます。

私は、出産祝いで数パックいただいたので、しまうまプリントのLサイズ写真と交換しました。それを祖父母にプレゼントして、喜ばせるっていう(^^♪

  • オムツ1パックで80ポイント〜。
  • プレゼント交換には、20ポイント〜26,000ポイント必要。

プレゼントの一例

  • 学研の絵本 はじめてぬるほん(約1,000円) 5,000ポイント
  • ボーネルンド オンラインショップ 5,000円クーポンコード  11,000ポイント

しまうまプリントの商品と各種割引券が豊富です。興味がある方・よく使っている方にはうれしい交換先ですよね。

ムーニー|ユニ・チャーム

チーム ムーニーポイント引用:チームムーニー公式サイト

ムーニーは、チーム ムーニーポイントプログラムというサービス。ムーニーポイント(旧ベビータウンポイント)を集めます。

集めたポイント数に応じて、プレゼントを選んだり、抽選に応募できます。プレゼントの選択肢は35種類(2020年8月時点)

ただ、サイトを確認したら、抽選で当たる商品は現在取り扱いがありませんでした(2020年8月時点)

ポイントを使うには、ベビータウンの会員登録する必要があります。アプリをダウンロードすると、ポイントをコード読み取りで貯められます。

ポイントはパッケージの内側にシールが貼ってあるので、アプリでコードを読み込んでためていくスタイル。

デジタルなので、紛失の心配は無用。

ムーニーパンツ引用:ムーニー公式サイト
  • オムツ1パックで120ポイント〜。
  • プレゼントには3,000ポイント〜40,000ポイント必要。

プレゼントの一例

  • 図書カード 1,00円分 6,000ポイント
  • スイスイおえかき(約3,000円)  10,000ポイント

選択肢が多いし、図書カード・JCBギフト券みたいな使える場所が多い金券がもらえるのがうれしい!

プレゼントの内容は3つのオムツの中で1番種類が豊富。

【終了】Genki!パンツ|ネピア

以前は、ネピア商品全体的で共通のキャンペーンがありました。

新しいポイントプログラムやキャンペーンは今のところないみたい。残念。

やわらかハートポイントのキャンペーンは2020年3月31日で終了しています。

0歳・1歳人気絵本ランキング

0歳・1歳人気絵本ランキングことばの覚え初め用|3兄弟の母しらべ

2020年6月3日

シャトレーゼのカシポポイントを宿泊券に交換。コスパがすごい

2019年7月9日

オムツ簡単比較 あなたはどれ選ぶ?

グーンパンパースムーニー
1パックあたり3pt~80pt~120pt~
プレゼント例ままごとセット(約4千円)学研の絵本 (約千円) 図書カード 千円分
必要なポイント数130pt5,000pt6,000pt
必要なパック数43.3こ62.5こ50こ
集めたポイントでもらえるプレゼント比較


同一プレゼントはないので、比較が難しいですが、グーンのお得さが際立ちます。

グーンは4,000円相当ままごとセットが44パック買えば、もらえます!

次にお得なムーニーで、1,000円分の図書カードをもらうのに50パックのポイントが必要です。

グーンのポイントのコスパがすごくいいことがわかります。

まとめると、

  • お得度NO.1は、ダントツで、グーン
  • 選択肢NO.1はムーニー
  • 少ないポイントで豪華なプレゼントを狙える抽選はパンパースですね。

ポイント以外でオムツを選ぶ基準

日本で売っているオムツは知る限り日本製で、紙メーカーが作っていることが多い。

だから、品質はすごくいいと思います。

私はドイツを始め、外国のオムツを使っていたことがありますが、日本よりいいオムツを見たことない。そして、先進国としては、日本の紙製品はめっちゃ安いのです。

だから、マイナーなメーカーはわからないけど、メジャーなオムツならどれでもOKだと思います。

2年ほどで貯まるよ

品質が一定程度保証されているし、ドラッグストアなどでも価格もほぼ同等。ってなると、ポイントを集めてプレゼントがもらえることを基準にオムツを決めてもいいと思います。

うちでは、2歳前に1つプレゼントをもらえるほど、ポイントがたまりました。

そのためにも、オムツは1メーカーに絞るのが、お得をゲットする必須事項だと思います (^^)