妊娠検査薬のおすすめ5選 特徴と価格を比較

妊娠

使う回数が限られる妊娠検査薬だから、特徴を知って、納得したモノを選びたいですよね。商品の特徴をご紹介します。

売り場では、そわそわして商品を見比べることができないかもしれません。実際、私は恥ずかしくて長居できませんでした(>_<) 恥ずかしいことをしているわけではないのですが、なんとなく。

お目当ての商品を決めておけば、そんな思いをせずに済みますよ。

妊娠検査薬のスタンダート

色々と種類が豊富な妊娠検査薬ですが、今のスタンダートになっているのが、こんな特徴です。

  • 99%以上の正確さで検査結果が出る
  • 一日のどのタイミングでも検査できる
  • 結果が出る時間は1分くらい
  • 生理予定日の1週間後から使える

ご紹介する妊娠検査薬のおすすめはどれを選んでも、スタンダートの機能はあります。ということで、どれを選んでもびっくり、あとから大後悔するようなことにはなりません。そのあたりは安心ですね。

あとは、検査のしやすさ、結果の見やすさ、価格の違いなどになってきます。

おすすめの妊娠検査薬

1.ドゥーテスト・hCGa/ ロート製薬

  • 採尿部が大きく、尿ハネがしづらい形になっている
  • キャップを後ろにつけて、スティックの長さを伸ばせるので、検査がしやすい。 また、キャップの置き場所にも困らない
  • 検査結果の見方が本体にあり、わかりやすい。
  • 検査にかかる時間が最も短い 、少ない尿で検出できる
  • 妊娠検査薬の日本でのパイオニア
尿をかける時間2秒
尿を浸す時間2秒以内
判定が出るまで 1分
参考価格/アマゾン¥692/1本、¥704/2本

2.チェックワンアラクス

  • 最大の魅力!結果が残る。
    他社のものは時間が経つと結果の線が変色したり、消えたりすることがあります。後でご主人に見せたいときに便利。←うちの夫は汚物に弱くて、「写真で十分、本物は勘弁して」と言ってました(+_+)
    ご主人のタイプでご検討ください。
尿をかける時間3秒
尿を浸す時間5秒
判定が出るまで 1分
参考価格/アマゾン¥680/1本、¥697/2本

3.ハイテスターN /タケダ

  • 長いキャップを後ろにつけて、スティックの長さを伸ばせる。また、キャップの置き場所にも困らない
  • 検査する時の本体がおすすめの中で1番長い。尿がかけやすい。
  • 検査結果の見方が本体にあり、わかりやすい。
尿をかける時間5秒以上
尿を浸す時間10秒
判定が出るまで 1~3分
参考価格/アマゾン¥747/1本、¥1,049/2本

4.ウー・マン チェック/不二ラテックス

出典:不二ラテックス WO+MAN CHECK Webサイト
  • 丸みのあるフォルムで、親指グリップがあることで持ちやすい
  • 検査結果の見方が本体にあり、わかりやすい。
  • 参考価格が一番安い
尿をかける時間5秒以上
尿を浸す時間20秒
判定が出るまで 1~3分
参考価格/アマゾン¥375/1本、¥535/2本

5.クリアブルー/オムロン

出典:オムロンヘルスケア クリアブルー
  • シンプルな作り、カラーがブルーなので爽やかな印象です。
尿をかける時間5秒
尿を浸す時間20秒
判定が出るまで 1分
参考価格/アマゾン¥590/1本、¥685/2本

妊娠検査薬のメカニズム

妊娠検査薬は、妊娠すると出てくる妊娠ホルモンhCGに反応するようにつくられています。生理予定日あたりから増えだし、日に日に急増していきます。

ただ、一般的に試験薬は50mlu/mlから反応するようにつくられています。生理予定日の一週間後まで待つとホルモンがより出て、妊娠の結果が正しく出ます。

ソワソワして、フライング検査をしたくなっちゃいますが、ぐっとこらえて待ちましょう(^^)

検査薬も1本ずつ安くはありません。妊娠後は色々と出費がかさむので、最初からお金のことも気にかけていきたいところです!

出典:タケダ「ハイテスターN」より